北海道長沼町のオートキャンプ場マオイオートランドのコテージで一泊旅

マオイオートランドのコテージ

 

 

2019年9月9日に札幌近郊の長沼町にあるオートキャンプ場、マオイオートランドのコテージに家族で宿泊してきました。

 

マオイオートランドは長沼町の市街から馬追の山へ向かっていくと丘の中腹くらいにあるオートキャンプ場です。

 

近くに温泉もあり、馬追の名水もありの静かな良いところです。

 

 

マオイのオートキャンプ場は何十年も前から知っていて、一度はコテージに宿泊してみたいと思っていたキャンプ場でした。

 

コテージは人気があるので空いてるかなと心配でしたが、今回は運よく一週間前の予約でギリで間に合ってラッキーでした。

 

 

我が家には車いすが必要な母親がいます。

 

食事やその他の介助が必要なのでコテージの作りがどうなっているのかはとても重要なポイントです。

 

そのために事前に詳しい情報が欲しいと思いましたが、ネットではなかなか拾えなくて困りました。

 

 

そこで、長沼には毎週行ってるのでマオイオートランドに直接行って聞いてみました。

 

車いすは大丈夫ですかと聞いてみたら、入り口の段差はスロープをかけてくれるということでした。

 

室内も段差は玄関のみで、二階で宿泊するようになっていますが、一回に寝具を下ろして泊まれるということでした。

 

 

いつも家族で旅行する時にはコテージを利用するので、コテージの宿泊には慣れていたので何とかなるだろうと思い、その場で予約して帰ってきました。

マオイオートランドのチェックインは午後1時

マオイオートランドはチェックインが午後1時からです。

 

ちょっとしたハプニングがあり、私たちが着いたのは1に半過ぎでした。

 

チェックインしてコテージに入り荷物を置いて買い出しに向かいました。

 

やっぱり食べ物はその土地のものをいただくのが楽しみです。

 

長沼にはラッキーというお馴染みのスーパーマーケットがあります。

 

ほとんどのものはここで調達できるので便利ですね。

 

隣にはドラッグストアやホームセンターもあって便利すぎるくらい便利です。

 

ここではお酒のおつまみ程度のお買い物です。

 

 

今回のお泊りのメインはジンギスカンです。

 

長沼には有名な味付けジンギスカンがあってとっても美味しいんです。

 

どこのスーパーでも買えるのですが、今回ばかりは本店にて入手しました。

 

 

その後はコテージに戻り、私は馬追の名水をくみに行ってきました。

 

その後温泉に!

 

マオイオートキャンプ場を利用すると長沼温泉の半額入浴券がもらえるのでお得なんです。

 

長沼温泉はしょっぱいお塩の温泉でお肌にも良いし、疲れも取れるんですね。

 

コテージにはお風呂がないので温泉に入れるのは嬉しいところです。

 

もちろんお風呂上りにはビールで乾杯!!

 

ビールはお気に入りの沖縄オリオンビールです。

名物長沼ジンギスカンを食べよう!

温泉から帰ってきてお風呂上がりのビールも飲んだし、いよいよ夕食の時間です。

 

メインは長沼ジンギスカンのマトンとロースです。

 

普通の食べるのも美味しいんですが、今回は手巻き寿司でも食べてみました。

 

 

酢飯は圧力鍋でご飯を炊いてすし酢を合わせるだけで超簡単です。

 

パリパリ海苔に酢飯をのっけて大葉をのせて、そこにアツアツに焼けた長沼ジンギスカンをのっけて手巻きにします。

 

 

もう美味しすぎて言葉にならないうめき声が出てしまいますよ〜!

 

ビールは一番搾りに替えてカンパーイ!

 

美味しいしビールで気持ちが良くなるし最高でした。

 

 

年老いた介護の必要な母は不思議なことに二階でぐっすり寝てくれました。

 

ふだんは歩けないので二階に上るなんて考えられません。

 

それが今回支えながら二階に行ってぐっすり寝てくれていました。

 

 

そのおかげで美味しいジンギスカンとビールで楽しむことができました。

 

けっこう騒いでいたので一段落したところで母が起きてきました。

 

ご飯を食べさせてみんなで一回でゴロゴロしながら過ごしました。

 

 

母もやっぱり田舎の方が気分も良くなって動けるようになるのでしょうか。

 

暮らす場所って大切なんだと改めて思いました。

コテージの室内の様子

今回のコテージの室内の様子を写真で少しご紹介します。

 

 

マオイオートランドのコテージ入り口

 

左が入り口の玄関で隣に流し台があり、右がトイレです。

 

 

マオイオートランドのコテージトイレ

 

トイレはこんな感じで普通にウォシュレットです。

 

トイレの介助には狭いので少し工夫が必要ですね。

 

 

マオイオートランドのコテージ 食卓スぺ―ス

 

ここでテレビを見ながら家族で美味しいジンパを!

 

人数が多いと少し狭いかもしれませんがそれもまた楽しいですね。

 

この日は湿度も高く気温が30度近くあったので扇風機のお世話になりました。

 

9月10月は冷え込むときもあるので石油ストーブがあって有難いですね。

 

 

マオイオートランドのコテージ 冷蔵庫

 

少し大きめの冷蔵庫が嬉しいです。

 

冷凍庫にビールやお酒を入れてキンキンに冷やせます。

 

でも、朝まで置きすぎてお酒が凍っていました(^^ゞ

 

 

マオイオートランドのコテージ 階段1

 

二階へ上がる階段です。

 

マオイオートランドのコテージ 階段2

 

上へ

 

 

マオイオートランドのコテージ 二階

 

二階は意外と広い板張りの寝室です。

 

 

マオイオートランドのコテージ 布団

 

布団は4組ありました。

 

広いので8人くらい泊まれそうですが、薄手のマットと寝袋が必要ですね。

 

 

マオイオートランドのコテージ 畑の景色

 

二階から隣の畑が見えます。

 

これはこれで農村で暮らしている雰囲気で良いですね。

 

奥の林の向こうに見えるのが長沼温泉です。

幻想的な朝靄

マオイオートランドのコテージ 朝の風景

 

朝目覚めて外に出てみると、霧が立っていて朝日が靄っていました。

 

 

 

 

こんな幻想的な朝はもう何十年ぶりでしょうか。

 

田舎に暮らしていたころは当たり前の自然な風景でした。

 

忘れていた人間の暮らしが蘇ります。

 

 

あーやっぱり自然の中で暮らしたいなぁと思いました。

 

 

またマオイオートランドのコテージに泊まりに来よう!

 

 

さて朝ご飯を炊こうか!

 

マオイオートランドのコテージ 圧力鍋でご飯を炊く

トップへ戻る